キャッシング比較

プロミス等ローン審査で職業や地域が有利になるかも!?

店舗によってキャッシング審査に有利、不利がある
ということは前述しました。

さらに深く調査してみるとユーザーの
職業や地域によって審査に何らかの影響
があると判明したのでご報告しておきます。

それは「あなたの職業に属性が近い地域
にある支店に出向いた方が限度額も高くなる、
という傾向があるということです。

例えば、事務系の仕事ならオフィス街にある支店
肉体労働の作業員なら郊外の支店が有利になる、
といった傾向です。

消費者金融業者は長年の蓄積データを基にして
利用限度額審査の基準を決定しています。

データによると「その街に仕事の拠点がありそうな人」ほど
貸し倒れリスクが低い傾向があり、結果として
キャッシング審査が有利になる基準が設けられているらしいです。

これは元社員に聞いたインサイダー情報ですが
プロミスの場合は、オフィス街ではホワイトカラーである
頭脳労働者、郊外ではブルーカラーである肉体労働者が
有利になるよう、審査システムのプログラムに
明確な地域性を持たせてある
、という話です。

審査システムのプログラムや審査マニュアル上の
基準ばかりでなく、担当者が感じるあなたのイメージも
軽視できません。

例えばいつも支店に来るタイプのユーザーと
来客があまりにも雰囲気が違えば、審査担当者が
「この人はなぜこの支店に来たのだろう。
リスク回避のため少し限度額を低めにしよう」
と思うのは自然な流れです。

己を知り敵を知れば百戦危うからず、です。

上記のように、自分はオフィス街がいいのか、
郊外が良いのか、よく考えて審査を受けましょう。

もちろん、今の時代、わざわざ店舗に出向く必要はないので
まずはネットから申し込み、その後、審査にパスすれば
カード受取りなどは店舗に出向くといい
でしょう。

意外と、キャッシング限度額アップなどの
メリットがあるかもしれません。

また、融資、返済の時などもカード会社に
出向くのもありです。

最近は、人間関係も希薄になりつつあり
お金も銀行口座を振り込み口座に指定し
入金というパターンがほとんどですが、
今後のことを考えると人間関係を醸成しておくのも
考えようによっては賢明な方法です。

  • 1
  • プロミス(ユーザー支持率No.1)
sample

  • 最短で本日中にお金が入金される(無人契約機に行けばカード受取も可能)
  • 土曜・日曜でもカード発行が可能
  • フリーター・主婦の方でも、ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK!
  • 30日間は利息は0円(※条件あり・後述参照)

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 来店不要
ネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事