キャッシング比較

消費者金融を選ぶ基準や借入した理由を調査した!

今回は某カードローン会社のインサイダー情報をご紹介します。
何の内部情報かと言いますと、カードローンの融資限度額の細かい基準や条件などについての情報です。

少し前の情報ですので現在とは少し違うかもしれませんが、おおよその目安にはなると思いますので参考にしてください。
また、どこの金融機関の情報であるかも、ここでは公開しません。あなたの想像におまかせします(笑)。

では、最初に「融資枠30万円」までの方の基準です。

①カードローン契約時に年齢が満20歳以上で65歳未満であること
年収200万円以上であること
③総借入額の年間返済額が年収の40%以内であること
④保証会社の保証が受けられること
⑤その他、当社の基準を満たしていること

上記の5つが条件となっています。
この基準を逆に考えれば、年収200万円以下のフリーターやパートの人は希望額を30万円以下にすれば審査通過できそうですね。

次に、「融資枠50万円」までの方の基準です。

①「融資枠30万円」の方の①から⑤までの条件を満たしていること
勤続年数が3年以上であること

という条件になっています。
キャッシング枠50万円クラスになると勤続年数も重要な基準になるようですね。

3番目に「融資枠100万円」までの方の基準です。

①「融資枠30万円」の方の①③④⑤の条件をクリアしていること
②年収が500万円以上であること
勤続年数が10年以上であること
④当社との取引履歴が6か月以上あること

上記のような基準になりました。
極度額が100万円を超えるとかなり条件のハードルも高くなるのですね。

最後に「融資枠200万円」までの方の基準です。

①「融資枠30万円」の方の③④⑤の条件をクリアしていること
②「融資枠100万円」の方の③④の基準を満たしていること
③ローン契約時の年齢が満30歳以上で60歳未満であること
④年収600万円以上であること

という審査基準になっています。
このレベルになると若すぎてもNG、年齢が高すぎてもダメみたいです。
バリバリの働き盛りの人が対象者となるようです。

いかがでしたか?
特にキャッシング枠が30万円~50万円までの審査基準が参考になるかと思います。
どうすれば審査に通りやすくなるのかを頭に入れて申し込みをするといいでしょう。

また、ここからは消費者金融などのカードローン利用者のアンケート調査データを入手しましたので、当サイトでもご紹介しておきます。

まず「どうして、そのカードローン(消費者金融)を選んだのですか?」という質問に対する回答の調査結果です。

1位:会社が有名だから・規模が大きいから
2位:金利が低いから・無利息期間があるから
3位:インターネット申込が面倒でないから
4位:自動契約機やATMが近所にあるから
5位:WEB完結で即日融資してくれるから
6位:自分の銀行口座へすぐに振り込んでくれるから
7位:24時間お金を振り込んでくれるから
8位:自動契約機や店舗が目立たない場所にあるから
9位:事務的に処理してくれるから
10位:審査が厳しいカードローンだから

その他にも珍解答もありました。
「いろいろと相談にのってくれそう」
「希望する金額を貸してくれそう」
「友人・知人が勤務しているから」
なども少数回答としてありました。

ベスト10を見て管理人が感じたことは「安心感」を皆さんのそれぞれの感覚で求めているのだと思います。
1位を見れば、不安感をなくすため大手キャッシング会社を求めています。
2位を見れば、返済の不安を少なくするため低金利を求めています。
4位から7位を見れば、すぐに現金を手にして安心したいという気持ちの表れですよね。
8位と9位を見れば、人目や世間体を気にする人、後ろめたさがある人への安心感へつながります。だから最近はWEB完結が人気です。
10位は意外ですが、逆説的にとらえれば審査が甘いより厳しい方が安心できるということなのだと思います。

この1位から10位までの結果を見て管理人があなたにピッタリだと思うカードローンは何か、教えます!
会社が有名で大手であり、消費者金融カードローンの中では一番金利が低く、無利息期間がある、ネット申込が楽チンでWeb完結、24時間いつでも振り込んでくれる。
そんなカードローンは「プロミス」しかありません。

しかもプロミスであれば9位の「事務的に処理してくれる」という希望も叶えてくれるかもしれません。
というのは、在籍確認の電話連絡を避ける裏ワザがあるのです。

一押し記事