キャッシング比較

バンスの返済でプロミス借入した夜職の風俗嬢(パパ活やプチ整形の話も)

バンスって言葉、知っていますか?
これは風俗業界の用語らしいです。

バンス制度=給与前借制度、という
図式が成立します。

お給料を前もって借り入れするわけですね。
要するに借金と同じことになります。
034
消費者金融のキャッシングで借りるのが
嫌な女性がお店にお願いしてお金を借りる
ことができる、っていうことで風俗嬢の
皆さんは重宝しているみたいですよ。

だけど、これは借金だから返済しなきゃ
ならないのは当然です。

利息がない店舗もあれば、きちんと
利息制限法に基づいて金利を取る店舗も
あるみたいです。

それで、今回、管理人がある女性から
相談された内容は、そのバンスで借りた
お金をお店に返せないからどうしよう、
ということでした。

どうやら彼女は風俗はやめて、他のバイトを
始めたらしいのです。新しいアルバイトも
キャバで水商売なのですが・・。

まぁ、それでも真面目に毎日出勤してるらしく
定期収入はあるそうです。

でもクレジットカードの支払いや携帯電話の
料金など出費がかさんで前の風俗店のバンスの
借金が返済できないというわけです。

とりあえず、バイトで収入があるのですから
プロミスのレディースローンをおすすめしておきました。

というのは、その相談が深夜1時だったのです。
今日中に前の風俗店にお金を持っていかなきゃ
大変なことになる
っていうので、24時間、
何時でも借り入れできるのはプロミスしかありません

ですのでスマホから管理人の目の前で申込をさせ、
瞬フリで彼女の三井住友銀行の口座へお金を振り込んでもらいました。

※瞬フリ(振込キャッシング)=深夜でも、土・日・祝日でも、あなたの銀行口座に24時間最短10秒でお振込みするプロミスだけのサービス※

いやー、マジで深夜でもプロミスはお金借りることが
できるんですね!!まじでビックリしました。
028
余談ですが、夜職の女性は美容にも気を使うのは当然です。
私の知り合いに美容整形の手術のためにカードローンで借り入れした人もいます。
彼女はプチ整形と言われる「二重まぶた」の手術を受けて可愛くなったと喜んでいました。

さらに余談ですが、最近流行の「パパ活」。これもヤバくなってますね。
何がやばいのかと言うと、パパ活で稼いだお金を「納税してない」ってこと。
そんな女子がめちゃくちゃいるらしいんですよ!
026
patoとかそういうマッチングサービスで稼ぎまくって、でも税金を払ってない。
これはまずいです。税務調査が入って追徴課税、最悪は起訴されるってこともあり得る。

まぁ、そろそろパパ活も潮時でしょうかね。
似たようなことを話題のガーシーさんやホリエモンさんも言ってました。

これまた余談ですが、男性の美容形成外科も最近は注目されています。
EDやAGA、包茎手術などのためにキャッシングする人が増えています。
ご参考までに。
▼24時間対応!最短30分で融資なら「Web完結」▼
↓動画で詳しく解説↓

IMG_9372

▼どうしても今すぐお金が必要な方へ▼
> 公式ページはこちら
※↑1000円~でも借り入れOK!↑※

一押し記事