キャッシング比較

沖縄県の総合支援資金・生活福祉資金貸付・緊急小口資金など【まとめ】

ここでは沖縄県の生活福祉資金貸付や緊急小口資金などをまとめてご紹介します。
無利子、または非常に低金利で借り入れが可能な融資サービスとなっています。
ご参考にしてください。

※ご注意※

現在、総合支援資金や生活困窮者自立支援金は審査が非常に厳しく、また融資までとても時間がかかる状況です。

今すぐ、お金が必要な方は、まず以下のカードローンで借り入れしておいて少し時間をかけて総合支援資金や生活困窮者自立支援金を活用することをオススメいたします。

これが「やり繰り上手で賢い人」がやっている確実な方法です。

▼24時間対応1時間で融資なら「Web完結」▼
↓動画で詳しく解説↓

IMG_9372
※月々のご返済は1000円~でOK※

▼どうしても今すぐお金が必要な方へ▼
> 公式ページはこちら
※↑1000円~でも借り入れOK!↑※

◆名護市

◎総合支援資金(特例貸付)

令和2年3月25日(水)より、「新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業、その他収入減」で生活資金にお悩みの皆様に対する「生活福祉資金(特例貸付)相談」を実施します

〇 生活福祉資金貸付相談事業

低所得世帯・障害者世帯・高齢者世帯等に対し、資金貸付の相談・支援を行う制度です。

【お問い合せ】名護市社会福祉協議会
0980-53-4142

〒905-0014

沖縄県名護市港2-1-1

名護市民会館内 福祉センター

◆うるま市

貸付資金の種類について
① 総合支援資金
  総合支援資金貸付は、失業等により日常生活全般に困難を抱えている方を
  対象として必要な資金の貸付と、社会福祉協議会やハローワーク等による
  継続的な相談支援をセットで行い、生活の立て直しや経済的自立を図るこ
  とを目的とした制度です。
※原則として、生活困窮者自立支援法に基づく自立相談支援事業等による支援
 を受けるとともに社会福祉協議会及び関係機関から貸付け後の継続的な支援
 を受けることに同意していることを要件としています。
② 臨時特例つなぎ資金
  失業等給付、住宅確保給付金、生活保護等の公的な給付・貸付などは申請
  から交付まで、若干の時間を要します。「臨時特例つなぎ貸付資金」は、
  申請者がその間の生活に困窮することがないよう、当座の生活費の貸付を
  受ける制度です。
③ 緊急小口資金
  緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった低所得者に対し上限10万円ま
  での少額の小口資金を貸付けすることによって、その後の生活および償還
  の見通しが立つ場合にその世帯の生活の安定と経済的自立を支援する制度
  です。

TEL 098-973-5459

◆沖縄市

「生活福祉資金の福祉費」「教育支援資金」「総合支援資金」「教育支援資金」「緊急小口資金」「臨時特例つなぎ資金」「不動産担保型資金」があります。

主に以下の方が対象となります。
65歳以下の方
低所得の世帯(生活保護基準額の約1.7倍程度の所得以下の世帯)
生活再建の取り組みをし、自立した生活を送る見込みがある世帯
世帯の生計中心者。ただし、教育支援資金は学校へ通う本人が申請
社会福祉協議会や民生委員と関わりを持つことができる方
暴力団員、または暴力団関係者ではない、または家族にもいないこと

〒904-0003 沖縄県沖縄市住吉1-14-29
TEL 098-937-3385

◆宜野湾市

・生活福祉資金貸付事業
必要な資金の融通を他から受けることが困難である世帯に対し、資金の貸付と必要な援助指導を行うことにより、その経済的自立及び生活の助長促進並びに在宅福祉及び社会参加の促進を図り、安定した生活を送れるように支援することを目的としています。

・福祉金庫貸付事業
低所得者への緊急小口貸付を行う宜野湾社協独自の貸付事業です。

Tel.098-892-6525

定休日:土日祝祭日(慰霊の日含む)
年末年始(12/29~1/3)

受付時間:月~金 8:30~17:15

◆浦添市

・貸付資金の種類
総合支援金・福祉資金(福祉費/緊急小口資金)・教育支援資金・不動産担保型
生活資金・臨時特例つなぎ資金

・主な内容
① 相談窓口 生活福祉資金 貸付相談
② 借入申請 進達事務
③ 借用書の作成等
④ 援助指導 就職活動確認 生計立て直しの意欲向上の促進
⑤ 民生委員との連携

浦添市社会福祉協議会
〒901-2103
沖縄県浦添市仲間1丁目10番7号
TEL:098-877-8226(代表)
FAX:098-875-1613(代表)

◆那覇市

・新型コロナウイルス特例貸付
・総合支援資金
失業や収入の減少により、世帯の生活の維持が困難となった等、生活の立て直しのための貸付資金です。

・福祉資金 福祉費
住宅の改修や障がい者世帯の自動車の購入、療養、葬儀、引越の経費等、日常生活を送る上で一時的に必要な経費のための貸付資金です。

・福祉資金 緊急小口資金
緊急かつ一時的に世帯の生計維持が困難となる場合の貸付資金です。

・教育支援資金
高校、大学、短大、専門学校への就学に際し、入学金・制服等の入学に必要な経費と、授業料や通学定期代等の就学経費のための貸付資金です。

・不動産担保型生活資金
高齢者世帯に対し、今お住まいの居住用不動産を担保に、将来にわたり住居に住み続けるための生活費をお貸しするものです。

・要保護世帯向け不動産担保型生活資金
生活保護を要する高齢者世帯に対し、今お住まいの居住用不動産を担保とし、将来にわたり住居に住み続けるための生活費をお貸しするものです。

・臨時特例つなぎ資金
住居のない離職者で公的給付制度または公的貸付制度の申請を受理されている者であり、かつ給付が始まるまでの生活に困窮している方に貸付けるものです。

お問合せ
〒901-0155 沖縄県那覇市金城3丁目5番地の4(那覇市総合福祉センター2F)
TEL:098-857-7766
FAX:098-857-6052
開庁日:月曜日~金曜日(午前8時30分~午後5時15分)
閉庁日:土曜日、日曜日、祝祭日、慰霊の日、年末年始(12月29日~1月3日)

◆豊見城市

支援資金等の貸付について
低所得者世帯、障害者世帯、高齢者世帯を対象に民生委員の基本的活動に立脚し、自立更正を図ることを目的とする資金貸付を実施しております。

また、沖縄県社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症発生の影響による休業や失業等により、一時的に収入が減少した世帯を対象として、生活福祉資金貸付制度の緊急小口資金及び総合支援資金について特例貸付を実施しております。

お問合せ
豊見城市社会福祉協議会

〒901-0212 沖縄県豊見城市字平良467-4
TEL:098-856-2782
FAX:098-856-2774

◆南城市

緊急小口資金及び総合支援資金(延長貸付も含む)の特例貸付の利用がすべて終了した上で、生活にお困りの場合、生活困窮者自立相談支援機関による支援とともに、総合支援資金の再貸付を行います。

・緊急小口資金
・総合支援資金(生活支援費)
・総合支援資金 延長貸付 ※
・総合支援資金 再貸付 ※

南城市に住所を有し、新型コロナウイルスの影響により休業や失業等により収入減少があり、生活費にお困りの方

※延長・再貸付について
緊急小口・総合支援資金(初回)を利用した上で、引き続き新型コロナウイルスの影響による収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている方

お問合せ
社会福祉法人 南城市社会福祉協議会
〒901-1412
 沖縄県南城市佐敷字新里1870番地
(南城市役所庁舎内)

TEL 098-917-5692 (代表)
FAX 098-917-5694

各種お問合せ先
相談事業:TEL 098-917-5697
ケアプランセンター:TEL 098-946-1164
ヘルパーステーション:TEL 098-946-2745
大里いきいきデイサービスセンター:
TEL 098-946-2256
知念社会福祉センター:TEL 098-948-7659

◆糸満市

お問合せ

社会福祉法人 糸満市社会福祉協議会

糸満市くらしのサポートセンターきづき
【住所】 〒901-0392 沖縄県糸満市潮崎町1丁目1番地 糸満市役所庁舎5階

※社会福祉センターではなく、市役所になりますのでご注意ください。

【TEL兼FAX】 098-840-8182

【開所日】 8時30分~17時15分 月~金、土日・祝祭日を除く

◆宮古島市

特例貸付(緊急小口・総合支援)のお知らせ

・総合支援資金特例貸付(再貸付)
新型コロナウイルス感染症による日常生活への影響の長期化や令和3年1月に発令された緊急事態宣言の延長等に伴い、生活に困窮される方々を支援するため、総合支援資金の再貸付が実施されます。

緊急小口資金・総合支援資金 (初回) ・総合支援資金 (延長) の貸付が終了した世帯

※総合支援資金(延長)は3月に総合支援資金(初回)申請し借入期間が【4月・5月・6月】の方のみが申請できます。 2月以前または4月以降に総合支援資金(初回)を申請した方は、総合支援資金(再貸付)となります。

お問合せ

特例貸付申請は郵送にて受付けています。
〒906-0013 宮古島市平良字下里442 宮古島市社会福祉協議会
(場所:サンエーカママヒルズ近く 旧宮古島市保健センター)

郵送できない場合は、当センター郵便ポストへ直接投函してください。
※窓口での受付はコロナウイルス感染症予防の為、行っておりません。

連絡先:72-3193
地域福祉課 地域福祉係
電話対応は9:00~17:00(12:00~13:00時までは休憩時間)

◆石垣市

・生活福祉資金貸付事業
低所得者世帯に対して、生活のいろいろな場面に必要な資金を低金利でご利用いただく制度です。

お問合せ

〒907-0004 沖縄県石垣市登野城1357-1(石垣市健康福祉センター内)

0980-84-2211 FAX 0980-84-1199

◆国頭村

国頭村社会福祉協議会 905-1411 国頭村字辺土名1709

0980-41-5231

◆大宜味村

大宜味村社会福祉協議会 905-1303 大宜味村字喜如嘉320

0980-44-3800

◆東村

東村社会福祉協議会 905-1292 東村字平良804

0980-43-2544

◆今帰仁村

今帰仁村社会福祉協議会 905-0411 今帰仁村字天底62

0980-56-4742

◆本部町

本部町社会福祉協議会 905-0212 本部町字大浜881-4

0980-47-6655

◆恩納村

【特例貸付申請期間の延長について】
新型コロナウイルス感染症の発生が要因となり、それによる休業や失業などで一時的、又は継続的に収入が減少したことで生活費にお困りの世帯に対して、貸付支援を実施しておりますが下記の通り受付期間が延長となりました。

受付期間 : 令和3年11月末まで延長

延長対象の貸付 :  緊急小口資金  総合支援資金  総合支援資金再貸付 の3種類となります。

お問合せ

〒904-0411 沖縄県国頭郡恩納村恩納 6302

TEL:098-966-1193
FAX:098-982-3380

◆宜野座村

特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)のご案内

現在、宜野座村社会福祉協議会では、特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金)の申請を受け付けております。パンフレットを確認し、申請用紙及び必要書類をご用意の上、申請をしていただきますようお願い致します。案内パンフレット及び申請用紙は、宜野座村社会福祉協議会事務局の窓口でもご用意しておりますが、下記のリンク先からのダウンロードも可能となっております。尚、申請書類提出の際は、事前に電話予約を行って頂きますようお願い致します。
※緊急小口資金のみの申請希望の方は、ろうきん及び郵便局への申請書類提出も可能です。

詳細URL http://www.ginoza-shakyo.or.jp/news/detail.php?whatsNewID=77&CategoryNo=1

お問合せ
社会福祉法人 宜野座村社会福祉協議会

〒904-1303
沖縄県国頭郡宜野座村字惣慶1898番地
電話 (098) 968-8979
FAX (098) 968-5884

◆金武町

金武町社会福祉協議会 904-1201 金武町字金武1842

098-968-3310

◆伊江村

伊江村社会福祉協議会 905-0503 伊江村字川平364-1

0980-49-5104

◆伊是名村

伊是名村社会福祉協議会 905-0603 伊是名村字仲田1163

0980-45-2292

◆伊平屋村

伊平屋村社会福祉協議会 905-0703 伊平屋村字我喜屋300

0980-46-2477

◆読谷村

読谷村社会福祉協議会 904-0301 読谷村字座喜味2975

098-958-2939

◆嘉手納町

新型コロナウィルス感染症の影響で、休業や失業等による収入減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯への貸付制度が始まっています。

貸付の相談は、皆様の安全面を考慮したうえで、予約制をとらせていただいております。相談を希望される方は、お手数ですが事前に電話にて予約をして来所をお願いいたします。(郵送での対応も行っています。)

社会福祉法人 嘉手納町社会福祉協議会(TEL:098-956-1177)

【主に休業された方向け(緊急小口資金)】
緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用の貸付を行います。

対象者 新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯
貸付金額
20万円以内

貸付利子
無利子

【主に失業された方等向け(総合支援資金)】
生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。

対象者 新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯
貸付金額
単身世帯 月15万円以内
複数世帯 月20万円以内
※原則として3月以内

貸付利子
無利子

「個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター」
TEL 0120-46-1999
受付時間 9:00~21:00(土日・祝日含む)

お問合せ
社会福祉法人 嘉手納町社会福祉協議会
〒904-0204 沖縄県中頭郡嘉手納町字水釜447番地1
TEL : 098-956-1177
FAX : 098-957-2530

◆北谷町

①生活福祉資金貸付事業
社会福祉協議会では、低所得者、障害者、高齢者に対し、資金の貸付と必要な相談支援を行うことにより、住民の皆さんが安定した生活を送れることを目的に貸付制度があります。

【総合支援資金】
失業者等、日常生活全般に困難を抱えており、生活の立て直しのために継続的な相談支援と生活費及び一時的な資金を必要とし、貸付を行うことにより自立が見込まれる世帯に貸し付ける資金

【緊急小口資金】
緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に貸し付ける少額費用

【教育支援資金】
教育支援費・・・高等学校、専門学校、大学等に修学するのに必要な経費
就学支度費・・・高等学校、専門学校、大学等への入学に必要な経費

【不動産担保生活資金】
不動産担保型生活資金……低所得の「高齢者に対し、一定の居住用不動産を担保としての生活費
要保護世帯向け不動産担保型生活資金……要保護の高齢者に対し、一定の居住用不動産を担保としての生活費

【臨時特例つなぎ資金】
公的給付制度を申請している住居のない離職者に対し、交付を受けるまでの当面の生活資金
これらの貸付はそれぞれいくつかの条件がありますので、詳しくは社協までお問い合わせ下さい。

問い合わせ先:北谷町社会福祉協議会【地域福祉係】
098-936-2940

◆北中城村

・緊急貸付に関するご案内

新型コロナウイルス感染症の発生に伴い、国は、収入減により生活が困難な方への支援策の一つとして、生活福祉資金貸付事業を活用した特例貸付を行うことを決定しました。
 このため、北中城村社会福祉協議会では、緊急小口資金及び総合支援資金(生活支援費)の特例措置について、申込受付を開始いたします。

詳細はこちら
「個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター」
TEL:0120-46-1999
受付時間 9:00~21:00(土日・祝日含む)

〒901-2303
沖縄県北中城村字仲順451
村総合社会福祉センター内
TEL:098-935-4520

◆中城村

・新型コロナウイルスに関連する特例貸付についてのお知らせ
新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業等により、一時的に収入が減少した世帯を対象として貸付を行っています。
必要な方はチラシをご確認の上、お電話で相談予約をお願い致します。
電話:中城村社会福祉協議会 098-895-4081

◆西原町

特例貸付(緊急小口資金・総合支援資金・総合支援資金〔再貸付〕)の申請受付期間が8月末日から、11月末に延長されました。

申込方法について

窓口申し込み:要予約 098-945-3651

郵送の場合: 〒903-0111 西原町字与那城135番地  西原町社会福祉協議会 あてに送付

◆八重瀬町

・生活福祉資金

八重瀬町社会福祉協議会
(町社会福祉会館)
ふれあいプラザ相談室

098-998-4000
(専用)098-998-8411

◆与那原町

与那原町社会福祉協議会 901-1302 与那原町上与那原16-2

098-945-3016

◆南風原町

【一時的な資金の緊急貸付のご相談に関するご案内】
 本会では、新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業に伴う、収入減でお悩みの世帯への特別緊急小口資金貸付・総合支援資金貸付等のご相談を受付しています。

来所される場合は事前に電話予約していただき、社会福祉協議会窓口へお越し下さるようお願いいたします。

1.緊急小口資金の取り扱い
 緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、小額の費用の貸付を行います。

■対象者:  新型コロナウィルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯

■貸付上限額: 20万円以内

■据置期間: 1年以内   ■償還期限: 2年以内

■貸付利子: 無利子・保証人不要

○借入限度額20万円以内。世帯人数などの要件が無くなり、希望者は20万円まで借入を申し込みできます。

2.総合支援資金(初回貸付)の取り扱い
生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。

  ※原則、自立相談支援事業等による継続的な支援を受けることが要件となります。

■対象者: 新型コロナウィルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の維持が困難となっている世帯

■貸付上限額 (二人以上)月20万円以内  (単身)月15万円以内

■貸付期間: 原則3月以内

■据置期間: 1年以内   ■償還期間: 10年以内

■貸付利子: 無利子・保証人不要

お問い合わせ先
電話:889-3213(南風原町社会福祉協議会)

◆久米島町

久米島町社会福祉協議会 901-3115 久米島町字儀間5

098-851-8335

◆渡嘉敷村

渡嘉敷村社会福祉協議会 901-3501 渡嘉敷村字渡嘉敷747

098-987-3271

◆座間味村

座間味村社会福祉協議会 901-3402 座間味村字座間味109

098-987-2084

◆粟国村

粟国村社会福祉協議会 901-3702 粟国村字東1088

098-988-2045

◆渡名喜村

渡名喜村社会福祉協議会 901-3601 渡名喜村字渡名喜1860

098-989-2113

◆南大東村

南大東村社会福祉協議会 901-3804 南大東村字南144-1

09802-2-2226

◆北大東村

北大東村社会福祉協議会 901-3902 北大東村字中野207-2

09802-3-4103

◆多良間村

多良間村社会福祉協議会 906-0602 多良間村字仲筋160

0980-79-2679

◆竹富町

竹富町社会福祉協議会 907-0012 石垣市美崎町16-6

0980-84-3302

◆与那国町

与那国町社会福祉協議会 907-1801 与那国町字与那国255

0980-87-2471

以上で、沖縄県における公的資金支援制度のご案内を終わります。
それぞれの詳細につきましては、各自治体にお問合せください。

一押し記事