キャッシング比較

プロミス・カードローンでのかね借入れは事業費にも使える

個人商店などいわゆるお店を経営してする
小規模な事業主(個人事業主)の方で、
一時的な資金繰り、または突発的な出費など
急な資金ニーズで小額な借り入れを検討される
ケースは意外とありますよね。

管理人の記憶では以前プロミスのキャッシング
では生活費(生計費)にしか使えないという認識
しかありませんでした。

ですが、最近の公式ページを見てみると、
資金使途のところに「生計費に限ります」とは
書いてありますが、その下の部分には次の記載
があります。

証拠画像↓
pro
ただし、個人事業主の方は、生計費および事業費に限ります

いつの間に、事業費にも使えるようになったのかは
不明なのですが、これは事業者の方にとっては
嬉しい変更ですよね。

さらに詳しくプロミスの公式サイトを見ていくと、
自営者カードローン」という商品(サービス)も
あることが分かりました。

こちらも通常のカードローンとほぼ同じ条件ですが
管理人が直接電話してオペレーターのお姉さんに
聞き出したところ、ちょっと申込が面倒ですね。

第一に問題なのは、Web完結ではないということ。
しかもネットからの申込もできないとのこと。
電話で事前に根掘り葉掘り聞かれるみたいで、
若干、手続きは時間が掛かり面倒くさそうです。

ですので、個人事業主の方であれば、Web完結の
カードローンを申込んだ方が良さそう
です。

特に、融資希望額が50万円以下なら、絶対に
普通のカードローンを申し込むべき
ですね。

郵送物もありませんし、家族にバレる心配もない
インターネットからの申込をおすすめします。

  • 1
  • プロミス(ユーザー申込数No.1)
sample

  • 本日中にお金が入金される(無人契約機に行けば土曜・日曜でもカード受取も可能)
  • 電話による在籍確認がイヤであれば書面(健康保険証か給与明細)を提出すればOK!職場バレ・会社バレの不安解消!
  • Web完結を導入!「郵送物なし」で家族バレ、親バレの心配がなくなりました!
  • プロミスは深夜でも土曜・日曜でもすぐに現金が受け取れる瞬フリ(24時間振込キャッシング)を採用!

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 WEB完結で来店不要
全てがネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座がある場合、24時間振込OKなのでスグにお金が手に入る!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事