キャッシング比較

プロミスが金利も低く即日キャッシングで人気の理由

当サイトでは消費者金融の中では、特に
プロミスとアコムを強くおすすめしています。

その理由について本コラムでは専門的な分析で
論じていきたいと思います。

いわゆる大手消費者金融は1960年代に創業しました。
それまでは庶民の金融としては質屋がありましたが
担保を必要とせず、個人の信用をいわば担保にしたのが
消費者金融のキャッシングなのです。

無担保、無保証、即日融資が最大の特長です。

歴史を振り返ってみますと、1959年に三洋信販が創業し
その後、1960年にアコム(当時は丸糸)、そして
1962年にプロミス(当時は関西金融)は創業しています。

2007年にはプロミスが三洋信販を買収して、その頃から
貸金業者の規模の効率性、経済性というものが重視されて
きたという証左であると考えられます。

それ以前の1990年代から顧客の利便性を意識して
1993年のアコム「むじんくん」が登場。
当時のデータ通信とシステム機能を存分に発揮した
自動無人契約機として話題となりました。

この自動契約機は金融会社の生産性向上を高める
という観点から大きな貢献をしたと言えるでしょう。

経済の専門家が消費者金融をパネル分析という
手法で解析したデータがあります。

それによりますと、各キャッシング会社の生産性を
比較すると、プロミス、アコム、旧武富士、アイフル
の順番で生産性が高いというデータが実証されています。

また、規模に関する効率性という観点では2002年に
アコムが上昇しているというデータもあります。

要するにプロミスとアコムは貸金事業の実績も良く、
会社の経営も健全で順調な状態にあると考えられ、
その結果として、キャッシングで借り入れする
私たちローン利用者にとって借りやすい消費者金融
であるということになるのです。

このコラムのお話は少し難解だったかもしれませんが
プロミスとアコムをお勧めしている理由を少しでも
理解していただけますと幸いです。

特に現状、消費者金融の中で上限金利が一番低い
プロミスは初心者には一押しです。
最近WEB完結になったのも便利ですね。

  • 1
  • プロミス(ユーザー支持率No.1)
sample

  • 最短で本日中にお金が入金される(無人契約機に行けばカード受取も可能)
  • 土曜・日曜でもカード発行が可能
  • フリーター・主婦の方でも、ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK!
  • 30日間は利息は0円(※条件あり・後述参照)

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 来店不要
ネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座がある場合、24時間振込OKなのでスグにお金が手に入る!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ
  • 2
  • アコム(審査通過率No.1)
sample

  • 知名度が高く初めてのキャッシングでも安心
  • 三菱UFJフィナンシャルグループの傘下なので信頼性抜群
  • アコムのクレジットカードも希望があれば同時に申し込める
  • スピーディーな審査で即日融資も可能

ポイント1 来店不要でネットで完結 ポイント2 審査は最短30分
入金まで最短60分
ポイント3 全国のコンビニATMで出入金できる ポイント4 初めてご利用方は30日間利息が0円
ココがすごい! 三菱東京UFJ銀行の中にアコムの無人契約機がある所もあり、人目を気にせず借入できる!


アコムでもっとも最短のお借り入れ方法は、まず①ネットで申し込みをし審査を済ませる。次に②店舗へ出向き契約を済ませる。
これが一番早いと思われます。まずは公式サイトからお申し込みください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事