キャッシング比較

無職でもキャッシング審査で可決し即日融資の実体験

ここでお話しすることは本当に例外ですし
普通はこういう借入は許されないことなのだと思います。

また好条件がそろわないと難しいですし、
どうしようもない状況に陥った人の体験談
ですから、参考までに読んでください。

数年前Aさんは、不幸にも会社が倒産、
解雇され無職となりました。

本来であれば失業保険でなんとか
しばらくは生活を維持し、再就職へ向け
活動しなければならない所でしたが
不幸は重なるもので、交通事故を起こして
しまったのです。

それで急遽300万円が必要になりました。

当時Aさんには150万円の貯金があったのと
自分の車を売却して100万円、合計250万円は
自力でどうにかなりました。

ですが、あと50万円がどうしても工面できない
という状況でした。

無職ですから銀行はおろか、消費者金融にも
お金を借りることはできないAさん。

闇金でも利用しようかというくらいにまで
追い込まれていました。

不幸の連続で失意のどん底にいたAさんでしたが
捨てる神あれば、拾う神あり、で知り合いの
社長が一時的に社員にしてやると助け舟を出して
くれたのです。

そうです、会社員になれば、キャッシングで
お金を借入することができるようになる
わけです。

それで、Aさんはプロミスに駆け込みました。
ブラック要素は一切なく、審査には可決。
即日50万円を借りることができ、事故のトラブルも
解決できたのです。

この話は本当に例外中の例外で
運が良かったわけで、普通はこう上手く
いきませんよね。

ただどんな状況でもあきらめない
Aさんの姿勢がラッキーを呼び込んだ
のかもしれません。

ちなみに後日談ですが、
結局、真面目なAさんは助けてくれた
社長に気に入られてその会社にしばらく
お世話になったそうです。

余談、実は無職でいま収入がない輩でも、
自宅を会社にし、自営業や個人事業主を装って
お金を借りている人間がいると聞いた事が
あります。これは絶対にやってはいけない行為です。

そもそも収入がないのですからお金を借りても
返せないわけで、そんな無茶はやめましょう!

▼借り入れが不安な方へおすすめカードローン▼
ユーザー支持率No.1「プロミス」は24時間ご融資OK
※今すぐお金が必要な方へ

> 日本一わかりやすいお金の借り方(※2分で読めます)
※↑1000円~でも借り入れOK!↑※

一押し記事