キャッシング比較

プロミスなど消費者金融と質屋、どっちがお得か?

お金を借りる場合、いろいろと選択肢はあると思います。
その中の1つが質屋さん。

ですが、ヴィトンやエルメスやグッチなどの
高級ブランド品を質入してお金を借りるのは
やめておいた方が賢明です。

ほんの1日2日でお金を返済するならOKですが、
現行の質屋営業法では、金利がなんと年利109.5%まで
認められているのです。

これは利息制限法で定められた消費者金融の平均的な年利18%よりはかなり高い金利です。

しかも質屋では月利で表示することが多いので、4~8%などと提示されると
低金利のような錯覚を起こしてしまいますが、これを12倍した数字が年利ですから、
気を付けましょう。

というわけで、当サイトでおすすめしている
消費者金融を利用した方が賢い
です。

最後に余談ですが消費者金融申込時の過去の面白い裏ワザをお教えしましょう。
言っておきますが、現在は活用できません!

各地のターミナル駅の近くには、たいてい消費者金融が何軒も入った「サラ金ビル」が存在します。

まずはその近くからA社に申込の電話を入れ、次いで上の階のB社にも申込の電話を入れる。
そしてその電話を切るやいなやその上の階のC社の窓口へ飛び込むのです。

その際、他社申込は「ゼロ。ココがはじめてです」と申告。

当時あまり知られていなかった事実なのですが、
大手~中堅の消費者金融業者の場合、
借入申込があった事実を信用情報機関に
登録するのには数時間のタイムラグがあったのです。

つまり、各支店で申込があった都度、
信用情報センターに登録するのではなく、
本社の電算室にいったん情報を集約し、
その日の夕方~夜にかけて一括して
信用情報センターに送信するシステムになっていたのですね。

すると、同日中にA社、B社、C社と連続して
借り回りをした事実が各業者に全く分からず、
結果として「他社借入のない優良顧客」と
評価されて属性以上の融資が受けられる
というカラクリです(稀に警戒されることもあるが)。

もちろん、借入の情報は、翌日の夕方までには
必ず信用情報センターに報告されるので、
結局は他社の知ることとなるわけですが、
その頃には契約も終わり、高額のお金を
借りてしまっている状態ということです。

昔はこういうこともできたみたいです。
ツワモノがいたんでしょうね。
まぁご参考までに!

  • 1
  • プロミス(ユーザー支持率No.1)
sample

  • 最短で本日中にお金が入金される(無人契約機に行けばカード受取も可能)
  • 土曜・日曜でもカード発行が可能
  • フリーター・主婦の方でも、ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK!
  • 30日間は利息は0円(※条件あり・後述参照)

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 来店不要
ネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座がある場合、24時間振込OKなのでスグにお金が手に入る!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ
  • 1
  • アコム(審査通過率No.1)
sample

  • 知名度が高く初めてのキャッシングでも安心
  • 三菱UFJフィナンシャルグループの傘下なので信頼性抜群
  • アコムのクレジットカードも希望があれば同時に申し込める
  • スピーディーな審査で即日融資も可能

ポイント1 来店不要でネットで完結 ポイント2 審査は最短30分
入金まで最短60分
ポイント3 全国のコンビニATMで出入金できる ポイント4 初めてご利用方は30日間利息が0円
ココがすごい! 三菱東京UFJ銀行の中にアコムの無人契約機がある所もあり、人目を気にせず借入できる!


アコムでもっとも最短のお借り入れ方法は、まず①ネットで申し込みをし審査を済ませる。次に②店舗へ出向き契約を済ませる。
これが一番早いと思われます。まずは公式サイトからお申し込みください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事