キャッシング比較

プロミス等で一時的に少額キャッシングする人へアドバイス

消費者金融でのキャッシングや銀行カードローン
を利用する人々の借り入れする理由は、おもに
生活費や交際費の不足などが多い傾向があります。
あるいは急な出費で一時的に小額をキャッシング
する人も多数います。

管理人はこの「一時的」で「少額」のローンで
あれば、まったく問題ない
と思っています。
もちろん、早期に返済するという条件付きです。

一番のおすすめは「無利息ローン」を利用することです。

大手の消費者金融で言えば、プロミスやアコムにも
そうした無利息サービスはあります

プロミスの場合、「30日間無利息サービス」が
あります。その対象となるのは、「プロミスを
はじめて利用するユーザーであること。
そしてEメールアドレスを登録の上、Web明細を
利用する方」となっております。

分かりやすくまとめて解説します。

1.プロミスと初めて契約する人
2.契約時にEメールアドレスを登録すること
3.書面の受取方法で「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択すること

以上の3条件を満たせば、30日間無利息サービスを
受けることが出来ます。なお30日間のうち、
初回ご利用日は日数に含まれません。

アコムの場合は、「30日間金利0円サービス」が
あります。

対象条件は、アコムでの契約がはじめてのユーザーで
返済期日「35日ごと」で契約
された場合になります。

注意したいことは無担保カードローンだけが対象と
なることです。その他の契約であるクレジットカード
や借り換えローンなどは対象外となっております。

ここまで無利息ローンについてプロミスとアコムに
ついてご説明してきましたが、他のカードローンでも
ほぼ同じような条件だと思います。
お試しください。

最後に1つ大切なポイントをお教えしておきます。
無利息ローンで借り入れ契約し、返済後はもう
キャッシングしないのであるならば、その金融会社
とのカードローン契約は解除するのもオススメです。

と言うのは、返済後もキャッシング枠をそのまま
放置しておくと、あなたの個人信用情報の評価が
悪くなる可能性があるからです。ご注意を。

なお、今後も必要に応じてカードローンを活用する場合は
ローン契約は継続した方が良い
ことは間違いありません。

  • 1
  • プロミス(ユーザー支持率No.1)
sample

  • 【最新】電話での在籍確認がイヤな人は書面での確認でもOKに!(保険証か給与明細のコピーで可)
  • 最短で本日中にお金が入金される(無人契約機に行けばカード受取も可能)土曜・日曜でもカード発行が可能
  • フリーター・主婦の方でも、ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK!
  • 30日間は利息は0円(※条件あり・後述参照)

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 来店不要
ネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座がある場合、24時間振込OKなのでスグにお金が手に入る!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ
  • 2
  • アコム(審査通過率No.1)
sample

  • 知名度が高く初めてのキャッシングでも安心
  • 三菱UFJフィナンシャルグループの傘下なので信頼性抜群
  • アコムのクレジットカードも希望があれば同時に申し込める
  • スピーディーな審査で即日融資も可能

ポイント1 来店不要でネットで完結 ポイント2 審査は最短30分
入金まで最短60分
ポイント3 全国のコンビニATMで出入金できる ポイント4 初めてご利用方は30日間利息が0円
ココがすごい! 三菱東京UFJ銀行の中にアコムの無人契約機がある所もあり、人目を気にせず借入できる!


アコムでもっとも最短のお借り入れ方法は、まず①ネットで申し込みをし審査を済ませる。次に②店舗へ出向き契約を済ませる。
これが一番早いと思われます。まずは公式サイトからお申し込みください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事