キャッシング比較

プロミス等がWEB完結や郵送物なしを導入する理由

近年、消費者金融カードローン業界では
IT化が進み、Web完結スマホ完結という
言葉が誕生しています。

これらは、審査申し込みから契約、入金まで
すべてをネット上で完結
できるというサービス
となっております。

また、プロミスやモビットではカードレスにして
郵便物もナシという画期的なサービスも展開して
おります。

こうした郵送物ナシというサービスはコスト削減
にもなりますし、ユーザー視点でも、家族バレや
親バレがなくなる
ということで、個人の秘密や
プライバシーを守るという観点からも歓迎
されて
います。

では、なぜキャッシング会社はウェブ完結や郵便ナシ
というサービスを開始したのでしょうか?

コスト削減はもちろんですが、それ以外の面では、
それはカードローン業界の競争激化が大きな要因
となっています。消費者向け融資をメガバンクや
オリックス、楽天など新興のIT企業なども続々と
参入して来たからです。

よりリスクの低い顧客層は三菱東京UFJや三井住友
などメガバンクに流れていますし、新興企業が
個人向け無担保ローン市場に流入してきており、
ややリスク高めの顧客層も争奪戦が繰り広げられて
おります。

さらに言えば、カード系会社が地域金融機関(地銀)
に対して「保証業務」を積極的に展開しており、
そのことが地方銀行のカードローン進出へつながって
来ており、消費者金融とライバル関係になっている
わけで、プロミス等がより簡易で便利なサービスを
打ち出すことは必然かもしれません

プロミスやアコムなどの消費者金融業界では今後も、
銀行カードローンを意識したよりスピーディーな
即日融資はもちろん、審査の簡素化、利便性、
さらには金利面を考慮したサービス
が期待されています。

当サイトでも最新の情報をキャッチし掲載していきます。

  • 1
  • プロミス(ユーザー支持率No.1)
sample

  • 電話での在籍確認に対してご要望がある場合、申込完了後すぐにご相談ください
  • 最短で本日中にお金が入金される(無人契約機に行けばカード受取も可能)土曜・日曜でもカード発行が可能
  • フリーター・主婦の方でも、ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK!
  • 30日間は利息は0円(※条件あり・後述参照)

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 来店不要
ネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事