キャッシング比較

プロミス等カードローン審査と信用情報開示の実体験

今回は個人信用情報機関でご自身の情報を
開示請求した方の実体験をご紹介します。

この方は昔からクレジットカード会社と
長い期間キャッシング契約があり、以前
過去の過払い金返還請求をしようかと
悩んでいたそうです。

ただ過払い返還を請求すると今後、
キャッシングが他社でも利用できなくなる
という噂を聞いて、迷っていました。

それで、そのカード会社に以下のような
相談を電話連絡でしたそうです。

「過払い金返還請求をするかどうか迷っています。
ですが、個人信用情報にブラック履歴が付くのは嫌なので
少し返済金額を減額してもらえませんか?」

という実質的な交渉です。

するとクレジットカード会社は、元金を二割ほど
減額しての完済でOKという提示をしてくれました。

この方は実際にその後、この借金を完済しています。

それで、今回のご相談は最近またプロミスでの
キャッシングの利用を検討していて、自分の
個人信用情報を調べてみたら、「返済総額変更
という情報が掲載されていたので、どうしたら
いいのか、という内容でした。

以前のキャッシングの完済から5年が経過しており
プロミスはJICCで個人信用情報を紹介するでしょうから
おそらく異動情報などの履歴は消去されていても
おかしくありません。

今回、5年が経過し情報開示して掲載されているとしたら
消去されるのを放置されている可能性もあります。
またこの方が情報開示したのがCICなのかJICCなのかも
分からないので何とも言えません。

ですので、まずは以前、契約していたカード会社に
事故情報の消去を要請して、その後、プロミスの審査を
受けると大丈夫
かと思われます。

  • 1
  • プロミス(ユーザー支持率No.1)
sample

  • 【最新】電話での在籍確認がイヤな人は書面での確認でもOKに!(保険証か給与明細のコピーで可)
  • 最短で本日中にお金が入金される(無人契約機に行けばカード受取も可能)土曜・日曜でもカード発行が可能
  • フリーター・主婦の方でも、ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK!
  • 30日間は利息は0円(※条件あり・後述参照)

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 来店不要
ネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座がある場合、24時間振込OKなのでスグにお金が手に入る!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ
  • 2
  • アコム(審査通過率No.1)
sample

  • 知名度が高く初めてのキャッシングでも安心
  • 三菱UFJフィナンシャルグループの傘下なので信頼性抜群
  • アコムのクレジットカードも希望があれば同時に申し込める
  • スピーディーな審査で即日融資も可能

ポイント1 来店不要でネットで完結 ポイント2 審査は最短30分
入金まで最短60分
ポイント3 全国のコンビニATMで出入金できる ポイント4 初めてご利用方は30日間利息が0円
ココがすごい! 三菱東京UFJ銀行の中にアコムの無人契約機がある所もあり、人目を気にせず借入できる!


アコムでもっとも最短のお借り入れ方法は、まず①ネットで申し込みをし審査を済ませる。次に②店舗へ出向き契約を済ませる。
これが一番早いと思われます。まずは公式サイトからお申し込みください。

> 公式サイトはコチラ
  • 3
  • オリックス銀行カードローン
omatome_200x200c

  • 銀行カードローンなので総量規制対象外です!
  • 年利3.0%からと金利も低い!限度額は800万円!
  • 借り入れ額300万円以下なら所得証明書は不要!
  • おまとめローン、借り換え一本化にもご利用OK

ポイント1 来店不要!担保や保証人も不要! ポイント2 月々7000円から返済OK
※借入残高30万円以下の場合
ポイント3 最短即日審査可能! ポイント4 申込から借入までWEBで完結!
ココがすごい! 主要な銀行やコンビニと提携してるので全国のATMから現金を引き出せます。また銀行ローンですが1000円からでも借り入れOKでお気軽にご利用いただけます。


オリックス銀行カードローンは、融資の使い道が幅広いのがユーザーに支持されています。急な出費、例えば医療費や冠婚葬祭などにもご利用いただけますし、お子様の教育費用やご自宅のリフォームやお引越し費用にも使えます。事業性資金には使えませんが、ビジネス上の歓送迎会などにはご活用OKとなっています!さまざまなサポートがあるオリックス銀行カードローンをぜひお試しください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事