キャッシング比較

カーローンを消費者金融キャッシングで利用できる?

今回はすでに消費者金融カードローン2社で
借り入れがある方で、中古車の購入を検討中の
Aさんのご相談です。

Aさんは50万円の中古車をオートローンで
購入しようと考えているそうです。

ですが、消費者金融のキャッシングで15万円の
融資を返済中とのこと。

ちなみにプロミスとアコムの2社と契約していて
どちらも50万円のキャッシング枠だそうです。
ということは100万円までは融資可能という
ことになります。

それで頭金なしでフルローンの自動車ローンの
審査に通らず、今回、ご相談のメールをいただいた
わけですね。

ご相談を受けた時、管理人は、そのキャッシング枠
から50万円を借りればいいのでは?と言いましたが
もっと金利の低いところで自動車ローン(カーローン)
を組みたいという希望でした。

なおAさんは30代前半、独身、正社員、年収400万円、
賃貸(65000円)という属性です。
金融事故、異動情報などもなく、借入金の返済なども
滞っておらず、順調に実績を積みながら信用力を上げて
きています。

そこで管理人としては、いまのプロミスとアコムでの
融資
を利用するか、オリックス銀行カードローンなどで
低金利での借入
をするか、どちらかだろうと結論付けました。

おそらくAさんの属性であれば、消費者金融でも
銀行カードローンでも大丈夫だと思われます。

ちなみに今回は50万円の中古車というケースですので
上記のような回答をしましたが、仮に300万円以上の
新車など場合であれば、やはり、オートローンをおすすめ

すると思います。

  • 1
  • プロミス(ユーザー支持率No.1)
sample

  • 最短で本日中にお金が入金される(無人契約機に行けばカード受取も可能)
  • 土曜・日曜でもカード発行が可能
  • フリーター・主婦の方でも、ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK!
  • 30日間は利息は0円(※条件あり・後述参照)

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 来店不要
ネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座がある場合、24時間振込OKなのでスグにお金が手に入る!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ
  • 2
  • アコム(審査通過率No.1)
sample

  • 知名度が高く初めてのキャッシングでも安心
  • 三菱UFJフィナンシャルグループの傘下なので信頼性抜群
  • アコムのクレジットカードも希望があれば同時に申し込める
  • スピーディーな審査で即日融資も可能

ポイント1 来店不要でネットで完結 ポイント2 審査は最短30分
入金まで最短60分
ポイント3 全国のコンビニATMで出入金できる ポイント4 初めてご利用方は30日間利息が0円
ココがすごい! 三菱東京UFJ銀行の中にアコムの無人契約機がある所もあり、人目を気にせず借入できる!


アコムでもっとも最短のお借り入れ方法は、まず①ネットで申し込みをし審査を済ませる。次に②店舗へ出向き契約を済ませる。
これが一番早いと思われます。まずは公式サイトからお申し込みください。

> 公式サイトはコチラ
  • 3
  • オリックス銀行カードローン
omatome_200x200c

  • 銀行カードローンなので総量規制対象外です!
  • 年利3.0%からと金利も低い!限度額は800万円!
  • 借り入れ額300万円以下なら所得証明書は不要!
  • おまとめローン、借り換え一本化にもご利用OK

ポイント1 来店不要!担保や保証人も不要! ポイント2 月々7000円から返済OK
※借入残高30万円以下の場合
ポイント3 最短即日審査可能! ポイント4 申込から借入までWEBで完結!
ココがすごい! 主要な銀行やコンビニと提携してるので全国のATMから現金を引き出せます。また銀行ローンですが1000円からでも借り入れOKでお気軽にご利用いただけます。


オリックス銀行カードローンは、融資の使い道が幅広いのがユーザーに支持されています。急な出費、例えば医療費や冠婚葬祭などにもご利用いただけますし、お子様の教育費用やご自宅のリフォームやお引越し費用にも使えます。事業性資金には使えませんが、ビジネス上の歓送迎会などにはご活用OKとなっています!さまざまなサポートがあるオリックス銀行カードローンをぜひお試しください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事