キャッシング比較

プロミスの審査実体験|派遣社員は不利になる!?

今回は派遣社員Aさんのキャッシング体験談です。

Aさんはアコムからの借り入れ審査には
承認されていますが、もう1社と契約を
したいと思い、プロミスに申し込みを
したそうです。

アコムの返済は遅延もなく、あと1回で
完済という状況であったにもかかわらず、
プロミスの審査では否決となりました。

どうしてだろうと当サイト管理人へ質問が
あり、いろいろとお話を聞いてみました。

Aさんは30代の独身で親と同居。住居は
父親の持ち家で、年収は350万円程度。
国民健康保険で勤続年数は2年、という
スペックです。

プロミスの審査はWEBから必要事項を入力し
申し込みをおこないました。

仮審査の段階では「ご融資可能です」という
メールが届きました。その30分後、Aさんの
スマホに電話連絡があり、本人確認。

確認が取れたので最終的な本審査へと入る
わけですが、その際、電話で勤務先のことを
いろいろと質問されたそうです。

派遣社員なので在籍確認が難しいらしく、
それでAさん本人に詳しく職業について
聞いてきたのだと思われます。

給与明細を提示する用意があったにもかかわらず
結果は、審査否決でした。

それで管理人に「なぜ謝絶されたのでしょう?」
というメールが届いたのです。

いろいろ検証が必要ですが、まず第一に考えたいと
思うのは、在籍確認がきちんと取れれば審査は
通った可能性がある
、ということ。

この部分でのAさんの失敗はプロミスに在籍確認の
電話を派遣元にかけたのか、派遣先にかけたのか、
どちらなのかを確認しなかったこと、です。

両方に電話をしてもらっていれば、在籍確認は
取れた可能性が十分にあります

ですから、派遣社員のあなたは、ぜひ、この点を
覚えておいてほしい
と思います。

派遣社員だからと言って、消費者金融の審査に
可決できないことは絶対にありません

大手の消費者金融の審査においては、すべて公平に
行われております。

全情連(全国信用情報センター連合会)や
各社独自のスコアリングシステムによって
多変量分析モデルで分析されたデータを基に、
融資の決定はおこなわれています

プロミスは大手消費者金融のなかでも、
一番金利は低く
、おすすめキャッシングです。

  • 1
  • プロミス(ユーザー支持率No.1)
sample

  • 最短で本日中にお金が入金される(無人契約機に行けばカード受取も可能)
  • 土曜・日曜でもカード発行が可能
  • フリーター・主婦の方でも、ご本人に安定した収入がある場合はお申込みOK!
  • 30日間は利息は0円(※条件あり・後述参照)

ポイント1 限度額は500万円まで ポイント2 来店不要
ネット申込で完了
ポイント3 審査は最短30分 ポイント4 即日融資もOK!
ココがすごい! 三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、全国約200の金融機関で24時間365日土日・夜間でも振込みが可能です!


キャッシング初心者にもおすすめなプロミスは30日間は利息は0円です。これはネットで申し込み後、「プロミスのホームページにて書面(Web明細)を確認」を選択されたお客さまにカードローンを30日間無利息でご利用いただけるサービスで大変お得です。詳しくは公式サイトをご覧ください。

> 公式サイトはコチラ

一押し記事